夜のスキンケア

夜のスキンケアは、朝のスキンケアと違って
紫外線や外気の汚れで傷んだ肌の手当て、うるおいがなくなった肌を保湿する と考えてくださいね。

それでは、夜のスキンケアをしっかりして、潤いのある美肌を手に入れましょう。


夜のスキンケア

クレンジング
クレンジングはスキンケアの中でも大切なことなので
帰宅したらできるだけ早くメイクを落としくださいね。

顔全体はクリームかミルクタイプを使い、目元は専用のクレンジングを使ってください。
「ダブル洗顔」をする人もいると思いますが、基本的に「ダブル洗顔」は必要ありません。


洗顔
基本的に洗顔料は必要ありません。
クレンジング後は、濡れたコットンで拭きとったりぬるま湯で何度も洗い流せば大丈夫です。


スクラブ洗顔
スクラブ洗顔は、古い角質層を取り除き肌を明るくし美容液の浸透がよくなるので
1~2週間に1回程度行ってくださいね。


化粧水
化粧水をコットンにたっぷり含ませてから使ってください。
疲れた肌を鎮静させ肌を整え美容液を浸透しやすくするためにたっぷり使ってくださいね。


美容液
美容液は1日を振り返って
紫外線に多く当たっていれば美白美容液
エアコンの効いた部屋や冬場の乾燥した外気にさらされていれば保湿美容液

というように使い分けてくださいね。


乳液・クリーム
美容液の栄養を逃がさないために、保湿乳液やク美白リームでしっかりと閉じ込めます。
肌に潤いがなく乾燥が気になる場合は、乳液よりもクリームを使った方が効果がありますよ。


そしてスキンケアが終わったら早く寝ましょうね。
潤いのある保湿肌を手に入れるには睡眠も立派なスキンケアです。






フィード