シミとソバカス



美容&育児

シミとソバカス


スマイル☆ライフ>シミとソバカス


シミとソバカス



シミとソバカスの違い

女性にとってシミソバカスの悩みはつきないものですよね。
一般的にシミと呼ばれるものは老人性色素斑がほとんどだそうです。シミの原因は紫外線がほとんどで、早い人は25歳くらいからできるそうです。25歳で老人性とはちょっとショックです・・・。
一方ソバカスの正式名称は雀卵斑と呼ばれ、顔中に散らばるようにできる5ミリ以下の小さな色素斑です。このソバカスは遺伝的要素が強いそうです。





メラサイトが紫外線を記憶

30歳を越えるとほぼ100%の人が大小の違いはあれシミができているそうです。
シミの原因は紫外線ですが、私たちはシミができないようにUVカット化粧品、日傘など使いできるだけ紫外線を浴びないように注意しているのになぜかできてしまうシミ。
なぜ完璧なくらいに紫外線を防いでるのに!と思いますよね?
実はシミができるは、今まで浴びた紫外線量を肌が記憶していることにあるそうです。
シミは紫外線を浴びたからといってすぐにできるのではなく、紫外線を浴びてきたメラサイトが成長して、ある日突然メラサイトが目覚めたかのようにシミができるわけです。
人が生涯に浴びる紫外線量の80%は18歳までに浴びているというデータもあり、美白に目覚め紫外線に気をつけていてもシミができることになります。





美白ケアは3日が勝負

紫外線を浴びた肌は3〜4日でメラニンが増え肌がくすんでくるので、この3日間に美白ケアを集中的にすることが効果的です。
美白剤に使われている抗酸化剤はメラニンができる前がいちばん効果的に作用します。
赤くヒリヒリした状態でなければすぐに、美白美容液やパックで集中的にケアしていきましょう。



こんてんつ
美容お役立ち情報
毎日のスキンケア
気をつけよう目元の洗顔
洗顔の泡の秘密
乳液は使いましょう
パックの前には化粧水
大人のニキビ対策
シミとソバカス
敏感肌・乾燥肌

育児お役立ち情報
子供の発熱
子供の感染症
子供とテレビ
三歳神話

ポーラエステ体験記
エステのプレゼント
私の肌を大公開
角層分析
キメ・シワ・メラニン分析
総合評価


インフォメーション
サイトについて
プライバシーポリシー


Copyright (C) スマイル☆ライフ. All Rights Reserved.