マイホーム デザイナーズマンション

デザイナーズマンション

これから販売される“マンション特集”
全国の、これから販売されるマンション情報を誰よりも早く手に入れると得することいっぱい♪
気になった新築分譲マンションを一括資料請求できます!

1,000万円台の注文住宅はコチラ
1,000万円台で建てる家から20代・30代に人気の家・地震に強い家など
ハウスメーカー・工務店1,000社以上を紹介!


デザイナーズマンションとは、建築家やデザイナーのコンセプトによって造られたマンションで、個性的な間取りであったり斬新なデザインになっています。

一般的なマンションは、デベロッパーの経済性や効率を優先した造りで、多くの人に対応できるようになっています。
しかし、デザイナーズマンションは、万人に受けるのではなく建築家やデザイナーのコンセプトが主体となって、照明ひとつにしてもこだわり空間を上品に演出しています。
また、デザインだけではなく住み手のことを考えきめ細かい工夫がされています。

現在、デザイナーズマンションはとても人気があり空室待ちというのがほとんどです。 また、デザイナーズマンションに住みたいと思って不動産を探しても、なかなか物件を探すことができません。

その理由に、新築時には入居者を募集しますが、空室にならない限り募集はしないのでよっぽどタイミングが良くないと見つけるのは難しくなっています。また、順番待ちになっていたりすぐに次の入居者が見つかるのも、デザイナーズマンションをなかなか見つけられない理由になっています。

どうしてもデザイナーズマンションに住みたい場合は、デザイナーズマンションに力を入れている不動産を探し、予約などをし待つことが早く見つける方法になります。

デザイナーズマンションのデメリット
デザイナーズマンションは、建築家やデザイナーのコンセプトが優先のため、素材などこだわっているため当然コストは高くなります。そのため、販売価格は一般のマンションに比べ割高になっています。

また、個性的な造りになっているため売りに出す場合なかなか売れないことが考えられます。
また、デザイナーズマンションと宣伝広告をしても実際にはデザイナーズマンションとは程遠い物件もありますので、デザイナーズという言葉に惑わされないように気を付けてください。



マンションのタイプコンテンツ一覧