敏感肌・乾燥肌



美容&育児

敏感肌・乾燥肌


スマイル☆ライフ>敏感肌・乾燥肌


敏感肌・乾燥肌



自分は乾燥肌、普通肌、オイリー肌?

簡単に自分の肌が乾燥肌なのか、普通肌なのか、それともオイリー肌なのかを調べる方法を紹介します。
夜の洗顔後は何もつけずにそのまま寝ます。そして朝起きたらすぐにティッシュを顔にギュッと押し当てます。

乾燥肌の人
正面をまっすぐ向いた状態でティッシュが落ちます。
普通肌の人
下を向くとティッシュが落ちます。
オイリ−肌の人
下を向いてもティッシュが落ちません。

乾燥肌の人は皮脂が足りないので油分の多い化粧品を使うようにします。
オイリー肌の人は潤いをケアする化粧水やジェルを使い脂分と水分のバランスを整えます。





敏感肌とマグネシウム

敏感肌の人ほどマグネシウムが不足しているそうです。なぜかというと、マグネシウムは肌のバリア機能をする角質層をつくるために必要な栄養素だからです。また、敏感肌や乾燥肌の人は痒みがあり掻けば掻くほどひどくなっていきます。これは痒みの原因となっている神経伝達物質のヒスタミンの分泌が止まらなくなるからです。
このヒスタミンの分泌を抑える働きにマグネシウムが関係しています。

マグネシウムの多い食品のひとつとして魚介類があるので敏感肌の方は日頃の食事で魚介類を多く食べるようにしましょう。





唇の乾燥

唇は肌の6倍乾燥しやすいそうです。唇は皮膚と粘膜の境目になるため角質層は他の皮膚に比べ薄く神経や血管も多くなっています。
さらに皮脂腺や汗腺がないので自然の保護膜がつくれず唇はとても乾燥しやすいというわけです。

他の唇が荒れる原因としてビタミンCやビタミンB群の不足もあります。

唇荒れの対策はリップクリームがいちばんです。
その他にワセリンとハチミツを同量で混ぜたものを唇に塗り、ラップをするリップパックという方法もあります。



こんてんつ
美容お役立ち情報
毎日のスキンケア
気をつけよう目元の洗顔
洗顔の泡の秘密
乳液は使いましょう
パックの前には化粧水
大人のニキビ対策
シミとソバカス
敏感肌・乾燥肌

育児お役立ち情報
子供の発熱
子供の感染症
子供とテレビ
三歳神話

ポーラエステ体験記
エステのプレゼント
私の肌を大公開
角層分析
キメ・シワ・メラニン分析
総合評価


インフォメーション
サイトについて
プライバシーポリシー


Copyright (C) スマイル☆ライフ. All Rights Reserved.


【PR】 美容 健康 宮崎温泉宿